使わないモノをリサイクルショップに出されてはいかが?

2014.02.17

洋服・バック 
着ない・使ってないけど手放せない洋服やバックはありませんか?
クローゼットで何年も保管されている洋服やバック。
今着ている洋服の出し入れもしにくいし、気づいていないかもしれませんが、
保管しているスペースには、家賃だったり持家なら住宅ローンの一部として
お金がかかっているのですよ。

捨てられない理由を聞くと、「ブランド品で高かったから・・・」「いただいたモノだから・・・」
「いつか着るかも・・・」などおっしゃいますが、しまっている間に
洋服は虫食い、バックはカビで品質劣化させてしまっている場合もあります。

それにただ持っているだけでは、洋服やバックがかわいそうです。
モノは使ってこそ価値が生かされるのです。
もうすぐ春です。使っていないモノはリサイクルショップに持って行き
家をスッキリさせませんか?収納スペースも広くなり快適な生活ができますよ。

アクセサリー
趣味に合わない、片方がなくしたピアスなど
高価だったからとついしまいこんでいる方がいますが、
高価でもしまっているだけではホコリが付くだけ利子はつかないですよ!

小さいモノは要注意なのですが、そのうち持っていることすら忘れてしまいます。
また保管場所が湿気の多いと品質劣化して価値が下がってしまいますので
価値があるものは早めに出すことをお勧めします。
4月から消費税がアップしますので家計の助けにもなりますよ!!

・子どものおもちゃ 
もらった、買ったけど使わずにとりあえず保管してしまうと年数がたって忘れてしまいます。
あそばなくなったモノ、特にLEGO・プラレールなどは、付属品完備でなくても買取ってもらえる場合もあります。
倉庫にしまい込む前に、捨てる前に、一度査定してもらうのをお勧めします。

着なくなった子供服 高かった服・ブランド品だからこそ早く出す!
洗濯してしまっていた服が数年経って出してたら変色していたという経験はありませんか?
今なら高く売れるのに、もったいない気持ちで保管してしまったばっかりに、
そのモノの状態を悪くしてしまう場合があります。高いモノ、ブランド品で
あればより早く品質がいい状態で査定に出すことをお勧めします。

コミックス、フィギア・英語教材なども同じ、
いつ使うかわからないものは、思い切って査定に出してみませんか?
結構懐があたたかくなる場合もありますよ!

ブログのカテゴリ

ブログのアーカイブ

セミナー情報一覧はこちら

コラム一覧はこちら