震災 通説を信じるな!

2014.11.23

通説を信じるな!<br />
長野県北部で震度6弱の地震<br />
水は流さない!!<br />
まず確認!!!<br />
マンションでも戸建でも、<br />
排水管が破損されていないことや<br />
下水処理場の状態を確認するまでは<br />
水を流さないことが大切になります。</p>
<p>震災があったら、まず「水を貯めろ」と<br />
言う方います。<br />
なぜか?<br />
トイレの水の確保という説</p>
<p>しかし・・・</p>
<p>特にマンションは、<br />
震災後、外観では被害がないようでも、<br />
排水管が壊れている場合もあります。</p>
<p>繰り返しますが、壊れた状態の排水管に<br />
そのまま水を流すと、下の階の住居に<br />
水漏れなどの被害をもたらしてしまいます。<br />
汚物が階下のお宅に漏れたという事例も<br />
過去の震災後ありました。</p>
<p>22日午後10時8分ごろ、<br />
長野県北部で震度6弱、<br />
新潟県上越地方で震度5弱の地震</p>
<p>断水しているところもあるそうです。</p>
<p>合わせて排水管の状況も調べてください。

通説を信じるな!

長野県北部で震度6弱の地震

水は流さない!!まず確認!!!

マンションでも戸建でも、

排水管が破損されていないことや

下水処理場の状態を確認するまでは

水を流さないことが大切になります。

震災があったら、まず「水を貯めろ」と

言う方います。

なぜか?

トイレの水の確保という説しかし・・・特にマンションは、

震災後、外観では被害がないようでも、排水管が壊れている場合もあります。繰り返しますが、壊れた状態の排水管に

そのまま水を流すと、下の階の住居に

水漏れなどの被害をもたらしてしまいます。

汚物が階下のお宅に漏れたという事例も

過去の震災後ありました。

22日午後10時8分ごろ、
長野県北部で震度6弱、
新潟県上越地方で震度5弱の地震

断水しているところもあるそうです。

合わせて排水管の状況も調べてください。

ブログのカテゴリ

ブログのアーカイブ

セミナー情報一覧はこちら

コラム一覧はこちら