クリスマス前に子どもに確認することとは?

2014.12.23

岡部 梨恵子さんの写真

 

リスマス前お子さんに聞いてみてください。

それは・・・昨年サンタさんからもらったプレゼントが何だったかです。

すぐに即答してもらえるでしょうか・・・?

私はファイナンシャルプランナーでもあり
お金について子供向けの学習会を
長年やっていました。

残念なことに、冬休みの学習会で
昨年もらったプレゼントを
即答できる子どもが少なかったのです。

今年のは、大きな声で「〇〇だよ~」と
言えるのに、去年と聞いたら静かになるのですよ。

できるだけモノの大切さや、お金の大切さを
教えていきたいですよね。

そこでサンタさんがくる前に子どもと約束!
それは、お礼状を書くことです。

いただいたらお礼をする。
字が書けないお子さんは
絵を描かせてみてはどうでしょうか?

いただいたことに常に感謝の心を
持つ教育大切だと思います。

それは、お年玉やお祝いをもらった時も
同じなのです。
お礼状を是非書きましょう!

***********************************
例文:
おじいちゃん、おばあちゃんへ
この前はお年玉ありがとう。
ぼくは1週間考えて、前からほしかった○○を買いました。

とてもほしかったので、大切に使うね。

そして少し残ったお金があるから、
大きくなった時のために貯金しました。
いつまでも長生きしてください。
************************************
上記のお礼状を書いてポストに入れてからでないと
お年玉は使ってはいけないとされている方もいます。

そう・・・お金について勉強するいい機会です。

お年玉は、すぐに使わせず買う物をよく考えさせる。
買う店も比較させる。デパート、スーパー、
ネットオークションなど、それぞれのメリットやデメリットも教える。

そんな教育が出来るのが、年末年始なのです!
どうぞご参考にしてください。

今日はファイナンシャルプランナー 岡部梨恵子でした!

岡部 梨恵子さんの写真

ブログのカテゴリ

ブログのアーカイブ

セミナー情報一覧はこちら

コラム一覧はこちら